Join Us
宇都宮けんじをみんなで応援!

文字が伝える熱い思い!公選ハガキを書く!

現在、公選ハガキの記入・発送は行っておりません。

大切なメッセージを友人知人に送ろう。

公選ハガキってご存知ですか。選挙期間中は、宇都宮けんじへの投票を呼びかける書面を送ったり、貼り出したりすることができません。例外は選挙ポスター、法定ビラ、そして公選ハガキなど(参照:応援ルールのページ)。これらの枚数や最大サイズは決められています。

postcard01postcard02

公選ハガキってなに?

公選ハガキは宇都宮けんじが有権者に送ることができるハガキです。都知事選の場合は95000通。これを東京都に住む有権者の自宅に無料で郵送することができます。

公選ハガキの宛先は?

公選ハガキの宛先は、東京都にお住いのみなさんの友人・知人です。ハガキには宇都宮けんじに投票してほしい、その思いをメッセージとして記入してください。宛先が東京都であれば、みなさんが東京都民である必要はありません。

公選ハガキはどうやって送るの?

宛先とメッセージが記入された公選ハガキは、選挙事務所に集められ、事務所からまとめて発送されます。ご自身でポストに投函すると違反となってしまうのでご注意ください。

どうしたらいいの?

選挙区内にお住いの友人・知人の住所氏名を控えて選挙事務所にお越しください。その場でご記入いただけます。街宣やイベントの会場でも公選ハガキを書くことができる場合があります。スタッフにお尋ねください。